市場ニュース

戻る
2016年12月30日09時08分

【材料】トヨタは売り買い交錯、25日線近辺でテクニカル的にも正念場に

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>は売り買い交錯。前日は為替の円高進行を背景とするリスク回避の流れのなかで2%近い下げをみせたが、きょうは目先値ごろ感からの押し目買いと利益確定を急ぐ動きが交錯している。為替動向は足もと1ドル=116円台前半と円高が進行しており株価にはネガティブ材料。前日の欧米株市場が総じて軟調気味な展開だったこともあって、弱気ムードも漂う。時価はトレンドの強弱を示す分水嶺ともなる25日移動平均線近辺にあり、テクニカル的にも正念場といえる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均