市場ニュース

戻る
2016年12月27日10時54分

【材料】トヨタは買い優勢に転じる、足もと円安傾向に振れ押し目買い誘う

トヨタ <日足> 「株探」多機能チャートより
 トヨタ自動車<7203>が売り買い交錯もやや買い優勢に転じている。ひところの円安進行が一服したほか、海外投資家など市場参加者の減少に伴い手仕舞い売りを誘発、前日まで6日続落と調整色をみせていたが、7000円台を割り込んだ水準では買いが厚い。足もとはドル円相場が1ドル=117円40銭近辺で円安含みに推移しており、買い安心感も働いているもよう。テクニカル的にも25日移動平均線接近で押し目買いを誘導している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均