市場ニュース

戻る
2016年12月15日10時27分

【材料】東洋合成が大幅続伸、「最先端半導体向け光酸発生剤を増産」

東洋合成 【日足】
多機能チャートへ
東洋合成 【日中足】

 東洋合成工業 <4970> [JQ]が大幅続伸。化学工業日報が15日付で「東洋合成工業は最先端半導体向け光酸発生剤(PAG)を増産する」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「不純物含有量を1ppb(10億分の1)レベルに管理し、線幅10ナノメートル以下世代のレジストに対応した製品。ニーズに応えられる製品が市場に少なく、供給が追いつかなかった。千葉工場に新規ラインを導入し、生産能力を2倍に引き上げた」という。世界的な半導体需要の拡大を背景に、付加価値の高い光酸発生剤の増産による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

日経平均