市場ニュース

戻る
2016年12月02日15時53分

【材料】トーヨーカネツ---急落で一時下落率トップ、利食い売り優勢の展開に

トヨカネツ <日足> 「株探」多機能チャートより

トーヨーカネツ<6369>は急落で一時下落率トップ。業績上方修正、並びに、大規模自社株買いの発表以降は株価が急伸、11月11日終値から前日終値までの上昇率は55%に達しており、本日は利益確定売りが優勢になっている。前日には自社株買いの取得状況を発表、11月14日から来年3月23日までを期間とした取得予定株数1000万株に対して、11月30日までの段階で690万株を取得。利食いのきっかけにつながっているようだ。
《WA》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均