市場ニュース

戻る
2016年12月02日15時21分

【為替】東京為替:ドル・円は114円台回復、日本株は下落幅縮小


 ドル・円は113円後半でもみ合う展開が続いていたが、足元では114円台を回復。日経平均株価が引けにかけて下げ幅を縮小したことが、ある程度好感されたようだ(一時197円安、引けは87円安)。また、今晩発表の米国の11月雇用統計への期待感がドル買いにつながっているとみられる。


 ここまでのドル・円の取引レンジは113円58銭から114円19銭、ユーロ・円は121円22銭から121円89銭、ユーロ・ドルは1.0657ドルから1.0690ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均