市場ニュース

戻る
2016年12月02日14時47分

【材料】スタジオアタオが一時ストップ高後に値を消す、見直し買い流入も上値重い◇

ATAO <日足> 「株探」多機能チャートより
 スタジオアタオ<3550>は一時ストップ高に急伸したが、買い一巡後は値を消す展開。同社は、先月29日に東証マザーズに株式上場した直近IPO銘柄。「ATAO」ブランドを中心に、バッグや財布などの企画、販売を行っている。

 公開価格(3030円)を26%上回る3810円で初値をつけた。その後、3000円台後半での値動きが続いていたが、この日は一気にストップ高となる4570円まで値を上げた。同日にIPOしたエルテス<3967>の初値が3.6倍に跳ね上がったのに比べ落ち着いたスタートとなったことから、相対的な出遅れ感に着目した目先筋の買いも入ったようだ。ただ、全般相場が軟調に推移するなか、買い一巡後は値を消した。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均