市場ニュース

戻る
2016年12月02日06時49分

【市況】NY原油:大幅続伸で51.06ドル、ロシアの賛同も得られ年初来高値に接近


NY原油は大幅続伸(NYMEX原油1月限終値:51.06↑1.62)。高値は2時10分の51.80ドル、安値は23時53分の50.63ドル。石油輸出国機構(OPEC)非加盟国であるロシアのノバグ・エネルギー相は、OPEC減産合意に対して、「ロシアの全ての石油企業が産油量を減らすはず」とコメントしたもよう。加盟国だけではなく非加盟国ロシアの賛同を得られたことを市場は好感。50ドル台での推移となった。


日足チャートでは、50日移動平均線(47.7ドル水準)を上抜け、10月27日以来となる50ドル台を回復している。年初来高値51.93ドル(10/19)に迫る格好に。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均