市場ニュース

戻る
2016年12月01日14時24分

【材料】ダイフクが年初来高値、みずほ証券が「買い」継続、目標株価と業績予想を引き上げ

ダイフク <日足> 「株探」多機能チャートより
 ダイフク<6383>が続伸、年初来高値を更新した。11月30日付でみずほ証券が投資判断「買い」継続、目標株価を2250円から2600円へ引き上げた。

 eFAでは、大型液晶関連やOLED関連、3D-NAND関連、AFAでは大手自動車メーカーの大型車関連、FA&DAでは国内および海外大手eコマース関連、ATecでは北米や欧州での受注案件が増加していると指摘。17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の210億円(前期208億7800万円)に対して従来予想の212億円から216億円へ、18年3月期は230億円から235億円へ引き上げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均