市場ニュース

戻る
2016年12月01日11時56分

【為替】東京為替:ドル・円は買戻し一服、米金利の上昇幅縮小で

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は114円半ばから114円前半にやや値を下げる展開。米10年債利回りの上昇幅縮小で買戻しがやや一服したようだ。ただ、日経平均株価が堅調地合いを維持しており、目先の株高継続を期待した買いが入りやすい地合いのため、目先は114円を割り込む展開は想定しにくい。

ここまでのドル・円の取引レンジは114円26銭から114円83銭、ユーロ・円は121円08銭から121円56銭、ユーロ・ドルは1.0586ドルから1.0604ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均