市場ニュース

戻る
2016年12月01日10時16分

【材料】セキドが大幅高、インターネット販売とリユース事業でオークファンと業務提携◇

セキド <日足> 「株探」多機能チャートより
 セキド<9878>が大幅高。11月30日の取引終了後、インターネット販売事業およびリユース事業でオークファン<3674>と業務提携契約を締結したと発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 今回の提携は、インターネット販売事業およびリユース事業において、オークファングループとの協業でマーケティングやプロモーションによるブランディング効果、リユース商材などの仕入れ、さらには販売促進を強化するというもの。これによりセキドは、新品からリユースまでの循環型ビジネスを創造し、これまで以上に競争力のある事業へと発展させるとしている。

 また、これに伴い、来年3月末をメドに資本提携することでも協議を進めるとしている。なお、同提携がセキドの17年3月期業績に与える影響は未定としている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均