市場ニュース

戻る
2016年12月01日09時34分

【材料】フジオフードが年初来高値、梅の花との資本・業務提携を好感◇

フジオフード <日足> 「株探」多機能チャートより
 フジオフードシステムフジオフードシステム<2752>が5日続伸、年初来高値を更新した。同社は11月30日の取引終了後、梅の花<7604>との資本・業務提携を発表、これを好感した。フジオフードは梅の花の普通株式37万株(発行済み株式総数の4.94%)を、梅の花はフジオフードの普通株式35万株(発行済み株式総数の3.56%)を、12月1日以降12月末日までに既存株主から取得する予定。提携により、食材の共同購入や両社物流網の相互活用、材料や備品などの共同購入、アジアを中心とした海外展開の協業などを行う。

 同時に期末一括配当の修正を発表、従来予想の30円から35円(前期30円)へ引き上げる。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)



最終更新日:2016年12月01日 09時35分

【関連記事・情報】

日経平均