市場ニュース

戻る
2016年12月01日09時26分

【材料】ベクターが8日ぶり反発、新作ブラウザゲーム「のすたるじっくガールズ」サービス開始

ベクター <日足> 「株探」多機能チャートより
 ベクター<2656>が8日ぶりに反発している。11月30日の取引終了後、新作ブラウザゲーム「のすたるじっくガールズ」の正式サービスを開始したと発表しており、新タイトルへの期待感から買いが入っている。

 「のすたるじっくガールズ」は、子どもの頃に使ったものや食べたもの、遊んだものが、可愛い女の子に擬人化されて、ユーザーの前に登場し、思い出と夢を紡ぐゲーム。なお、公開記念イベントとして、WebMoney協賛で景品総額50万円相当の「のすがる大運動会」を開催している。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均