市場ニュース

戻る
2016年11月30日09時33分

【材料】中電工が反発、275万株を上限とする自社株の公開買い付けを発表◇

中電工 <日足> 「株探」多機能チャートより
 中電工<1941>が反発。29日の取引終了後、275万株を上限とする自社株の公開買い付けを行うと発表しており、これを好材料視した買いが入っている。

 1株1982円で買い入れ、取得価額の総額は約54億円。買付期間は11月30日から12月28日までで、筆頭株主である中国電力<9504>は保有株の一部である250万株(発行済み株数の3.84%)について応募する意向を明らかにしている。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均