市場ニュース

戻る
2016年11月30日07時01分

【市況】29日のNY市場は上昇

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 19121.60 (+23.70)
NASDAQ  : 5379.92 (+11.11)
CME225  : 18355 (+65(大証比))

[NY市場データ]

29日のNY市場は上昇。ダウ平均は23.70ドル高の19121.60、ナスダックは11.11ポイント高の5379.92で取引を終了した。7-9月期GDP改定値が速報値から上方修正され買いが先行。一方で、イランが石油減産に難色を示しているほか、サウジアラビアも減産合意の破棄を示唆しており、OPEC総会での減産合意が難しいとの見方から原油相場の下落に伴い、上げ幅を縮小する場面もあった。しかし、11月消費者信頼感指数が予想を上振れたことが好感され堅調推移に。シカゴ日経225先物清算値は大阪比65円高の18355円。ADRの日本株はファーストリテ<9983>、任天堂<7974>、ソフトバンクG<9984>、資生堂<4911>がしっかり。半面、NTTドコモ<9437>、三菱UFJ<8306>、味の素<2802>、富士通<6702>、LINE<3938>が小安いなど、対東証比較(1ドル112.33円換算)で高安まちまち。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均