市場ニュース

戻る
2016年11月29日16時51分

【経済】グローブライド---熱海港海釣り施設にて交通遺児等を支援する会に協力

グロブライド <日足> 「株探」多機能チャートより

グローブライド<7990>は23日、特定非営利活動法人「交通遺児等を支援する会」が主催する自然体験会に協力。スタッフ派遣や道具の用意を行った。

今回の体験会は、ふだん自然と接する機会の少ない交通遺児等を対象に、「釣りを通して、自然の素晴らしさや自然の中で遊ぶ楽しさを伝える」のが目的で、「交通遺児等を支援する会」の行事に参加した子どもたち31名と保護者19名を対象に開催。

同社では、未来を支える子どもたちに向けた試みとして、「地球を感じ、いのちと出会い、のびのび育つ。」をスローガンに、1976年より40年間活動している「ダイワヤング フィッシング クラブ(D.Y.F.C)」を運営。年間25回ほど、全国でスクールを開催している。

子どもたちが安心して釣りを楽しむことができる同スクールの開催地として、協力関係にある熱海港海釣り施設管理法人「SEAWEB」からの案内を受け、今回の協力に至った。

《SF》

 提供:フィスコ

日経平均