市場ニュース

戻る
2016年11月29日13時54分

【材料】三菱製鋼は小幅続伸、国内有力証券は「A」へ引き上げ

菱製鋼 <日足> 「株探」多機能チャートより
 三菱製鋼<5632>は小幅続伸。岩井コスモ証券は28日、同社株の投資判断を「B+」から「A」へ引き上げた。目標株価は190円から290円に見直した。同社は特殊鋼鋼材の製造・販売を手掛け、自動車・建設機械向けが売上高の約3分の2を占める。建設機械の需要が底入れし回復が見込めるほか、上昇基調にある原料炭価格の製品価格への転嫁で収益モメンタムは来期以降大きく改善することを評価している。トランプ次期米大統領によるインフラ投資で建設機械需要が増加し、同社の特殊鋼需要が上向くことにも期待している。17年3月期の連結営業利益は会社予想33億円に対し、35億円(前期比18%減)を予想。18年3月期は同44億円への増益を見込んでいる。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均