市場ニュース

戻る
2016年11月29日11時26分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「売り予想数上昇」4位にHMT

HMT <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の29日午前10時現在で、ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ<6090>が「売り予想数上昇」4位となっている。

 29日の東京株式市場で、HMTの株価は大幅高で3日続伸となっている。同社は24日の取引終了後、うつ病関連バイオマーカー測定試薬キット(β版)のフィールドテストを目的とした提供を開始すると発表、業績への貢献を期待した買いが入り、翌日の25日、週明けの28日と連続ストップ高の急騰をみせ、きょうも大幅続伸となっている。

 同社は、精神・神経医療研究センターおよび医療法人行基会理事長・川村則行医師との共同研究で、大うつ病性障害(うつ病)の血液バイオマーカーとしてリン酸エタノールアミン(PEA)を発見。うつ病の血液検査に応用可能なバイオマーカーになり得るとして、イオンクロマトグラフィーを用いた機器分析法を基盤としたPEA測定法を開発したが、高額な機器を必要とすることや迅速な分析ができないことなどの課題があった。

 そこで、より汎用性・迅速性・利便性の高い、酵素法によるPEA測定試薬キットの開発に取り組んできたが、今回、PEAを測定するための研究試薬キット(β版)が完成したため、フィールドテストを目的とした提供を開始することにしたという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均