市場ニュース

戻る
2016年11月29日11時15分

【材料】FRONTEOが動意、「AIプロセスアウトソーシング」の提供を開始

フロンテオ <日足> 「株探」多機能チャートより
 FRONTEO<2158>が動意づいている。同社はきょう、顧客に代わってAI(人工知能)活用のプロセスを推進する「AIプロセスアウトソーシング」の提供を開始すると発表した。

 「AIプロセスアウトソーシング」は、人工知能の導入経験がない顧客でも人工知能エンジン「KIBIT(キビット)」を業務の改善や課題解決に活用するための取り組み。このサービスでは、同社の人工知能のエキスパートやAIの運用を担当しているサービスチームが、解析のテスト段階から導入、運用設計をサポートするだけでなく、実際に稼働を開始した後の運用も顧客に代わって担当することにより、実効性の高いAIの利用を実現する。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

最終更新日:2016年11月29日 12時52分

【関連記事・情報】

日経平均