市場ニュース

戻る
2016年11月29日09時13分

【材料】エボラブルアジアが反落、モバクリに対しITオフショア開発ソリューションを提供◇

エボラブルA <日足> 「株探」多機能チャートより
 エボラブルアジア<6191>が反落。28日の取引終了後、モバイルクリエイト<3669>に対して、ベトナムのITオフショア開発ソリューションの提供を開始したと発表したが、市場の反応は限定的のようだ。

 モバクリは、業務用IP無線システムを主力製品として、主にトラックやタクシー、バス事業者向けに音声通信サービスや移動体管理システムの開発・販売・運用・保守を提供しているが、今回のITオフショア開発では、WEB地図を利用した動態管理サービスの製品アップデートを行うという。なお、エボラブルアジアでは、ベトナムのホーチミン、ハノイ、ダナンに拠点を持っており、約550人のエンジニアが在籍し、東南アジアとしては日系最大の事業規模を有している。

(注)タイトル末尾の「◇」は本文中に複数の銘柄を含む記事を表しています。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均