市場ニュース

戻る
2016年11月29日07時04分

【市況】28日のNY市場は下落

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

NYDOW  : 19097.90 (-54.24)
NASDAQ  : 5368.81 (-30.11)
CME225  : 18280 (-50(大証比))

[NY市場データ]

28日のNY市場は下落。ダウ平均は54.24ドル安の19097.90、ナスダックは30.11ポイント安の5368.81で取引を終了した。来月に実施されるイタリア国民投票への懸念から欧州株が全面安となり、米国株にも売りが先行。全米小売業協会(NRF)が感謝祭(サンクスギビング)から週末にかけて買い物客による平均支出額が前年比で減少したと発表したことが嫌気されたほか、前週の株価上昇を受けた利益確定の動きも散見され、終日軟調推移となった。セクター別では、公益事業や電気通信サービスが上昇する一方で銀行やエネルギーが下落した。シカゴ日経225先物清算値は大阪比50円安の18280円。ADRの日本株はファナック<6954>、ブリヂストン<5108>が堅調な他は、トヨタ<7203>、NTTドコモ<9437>、三井住友<8316>、ファーストリテイ<9983>、LINE<3938>、日東電<6988>など対東証比較(1ドル111.97円換算)で全般冴えない。
《TM》

 提供:フィスコ

日経平均