市場ニュース

戻る
2016年11月16日12時49分

【材料】チェンジが後場急伸、「音声ビッグデータ解析サービス」の提供を開始

チェンジ <日足> 「株探」多機能チャートより
 チェンジ<3962>が後場に入って急伸している。同社はきょう、音声認識技術を活用した「音声ビッグデータ解析サービス」の提供を開始すると発表。これが買い手掛かりとなっているようだ。

 このサービスは、企業でこれまで活用されてこなかった音声データを、AI(人工知能)やAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)などを用いた言語処理技術を利用し、分析・有効活用できるようにするもの。複数のラインアップで構成され、顧客の音声データの収集状況や活用のレベルに合わせて最適なサービスを提供する。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均