市場ニュース

戻る
2016年11月16日09時14分

【材料】オークマが5日続伸で年初来高値、工作機械に搭載するAI技術を開発と報じられる

オークマ <日足> 「株探」多機能チャートより
 オークマ<6103>が5日続伸で年初来高値。きょう付の日本経済新聞で「工作機械を動かす数値制御(NC)装置に搭載する人工知能(AI)技術を開発した」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、インターネットなどに接続しなくても、機械が自律的に自らの異常を予見できるとしており、AIを使った工作機械の診断技術は世界初だという。また、来春から国内製の全ての工作機械にAI機能を内蔵させるとしており、生産性の向上につながるとして期待されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均