市場ニュース

戻る
2016年11月16日09時08分

【材料】インタスペスが買い気配、今期経常は11%増で2期連続最高益へ

インタスペス 【日足】
多機能チャートへ
インタスペス 【日中足】
 15日、インタースペース <2122> [東証M]が決算を発表。16年9月期の連結経常利益は前の期比2.6倍の9億円に急拡大して着地。続く17年9月期も前期比11.0%増の10億円に伸び、2期連続で過去最高益を更新する見通しとなったことが買い材料。

 前期は美容・健康食品といったEC事業者向け成果報酬型ネット広告が好調だったほか、メディア運営事業の黒字転換が寄与した。今期もインターネット広告の市場拡大を背景に、主力の広告事業の収益が伸び、9.8%の増収を見込む。

 業績好調に伴い、前期の年間配当を8円→11円(前の期は8円)に増額し、今期も11円を継続する方針とした。前日終値ベースの予想PERが16.6倍→11.7倍に急低下し、割安感が強まったことも支援材料となった。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均