市場ニュース

戻る
2016年11月15日14時52分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」3位にタツモ

タツモ <日足> 「株探」多機能チャートより
 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の15日午後2時現在で、タツモ<6266>が「買い予想数上昇」で3位となっている。

 14日の取引終了後、12月31日を基準日として1対3株の株式分割を実施すると発表したほか、同時に発表した第3四半期累計(1~9月)連結決算で、売上高73億6600万円(前年同期比20.6%減)、営業利益10億5400万円(同38.4%増)、純利益10億2200万円(同55.5%増)と大幅増益となったことが買い予想数の上昇につながっているようだ。

 第3四半期業績については、コーター部門で大型装置の検収がなかったため減収に終わったが、スマートフォンの普及を背景に電子部品の需要が堅調だったことから、半導体装置が大幅増となったほか、半導体業界向け搬送装置も伸長し増益に貢献したという。

 なお、16年12月期通期業績予想は、売上高112億4300万円(前期比8.3%減)、営業利益12億7300万円(同25.7%増)、純利益10億8100万円(同5.9%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均