市場ニュース

戻る
2016年11月14日13時19分

【材料】マツダ---自動車株が高い、7-9月期GDP速報値等で1ドル=107円台まで円安進む

マツダ <日足> 「株探」多機能チャートより

マツダ<7261>が一時5%を超える上昇となるなど自動車株が高い。トランプ米次期政権の経済政策への期待が高まっていることや米長期金利の上昇が続いていることに加え、本日発表された7-9月期国内総生産(GDP)速報値が前期比年率2.2%増と市場予想を大きく上回ったことなどを受けて、為替市場で1ドル=107円台まで円安が進んでいる。これを好感してマツダなどの自動車株が買われている
《WA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均