市場ニュース

戻る
2016年11月11日09時38分

【材料】日立国際が高値、三菱UFJMS証券が「オーバーウエート」継続、目標株価を引き上げ

日立国際 <日足> 「株探」多機能チャートより
 日立国際電気<6756>が続伸、年初来高値を更新した。10日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティング「オーバーウエート」継続、目標株価を2050円から2650億円へ引き上げた。

 富山工場(SPE製造)は下期に過去最高の操業度になるとみられ、今下期から来上期にかけて好業績が期待できると指摘。17年3月期は通期連結営業利益で会社側計画の136億円(前期161億4100万円)に対して従来予想の185億円で据え置いているが、18年3月期は200億円から230億円へ引き上げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均