市場ニュース

戻る
2016年11月10日14時15分

【材料】UMN---急伸、Flublok原薬輸出に係るFDA申請に向けた安定性試験開始

UMN <日足> 「株探」多機能チャートより

<4585> UMN 1030 +117
急伸。米Protein Sciences Corporation(PSC)において、UMNの連結子会社であるUNIGEN岐阜工場にて試験製造した、PSCが米国で販売している季節性組換えインフルエンザHAワクチンFlublok原薬サンプルを用いて、製剤に対する安定性試験が開始されたと発表している。PSCが米国FDA(食品医薬品局)にUNIGEN岐阜工場のFlublok原薬製造に関する認可申請を行うために必要な申請データの取得を進めている。
《HK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均