市場ニュース

戻る
2016年11月10日10時36分

【為替】東京為替:ドル伸び悩み、105円台後半で顧客筋などがドル売り

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は105円48銭近辺で推移。日経平均株価は945円高で推移しているが、株高を受けたリスク選好的なドル買いは増えていないようだ。105円台では顧客筋のドル売りが増えるとの見方があり、輸出企業などのドル売り注文が上値を抑えている可能性があるとみられている。ここまでのドル・円の取引レンジは105円46銭から105円96銭で推移。
・ユーロ・円は弱含み、115円20銭から115円69銭で推移
・ユーロ・ドルは強含み、1.0909ドルから1.0932ドルで推移

■今後のポイント
・105円近辺で短期筋、個人勢などのドル買い興味残る
・米大統領選通過でリスク選好の円売り再開との見方

・NY原油先物(時間外取引):高値45.38ドル 安値45.05ドル 直近値45.06ドル

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均