市場ニュース

戻る
2016年11月04日13時02分

【材料】ピクスタ---「PIXTA for Office」提供を発表、パワーポイントで検索・購入・活用が簡単に

ピクスタ <日足> 「株探」多機能チャートより

ピクスタ<3416>は2日、同社が提供する写真・イラスト・動画素材マーケットプレイス「PIXTA」で販売する画像素材を、マイクロソフト社が提供するプレゼンテーション用アプリケーション「PowerPoint」上で自由に検索・購入・活用できるアドイン(拡張機能)「PIXTA for Office」を提供することを発表。提供開始は2017年1月で、対象となる画像素材は現在販売中の2,000万点以上のデジタル素材のうち1,500万点を超える予定。

近年、プレゼンテーションや提案資料においてビジュアル表現が重視される一方、企業などのコンプライアンス意識の高まりを背景に画像素材の著作権や肖像権について意識される機会が増え、「より安心して使える画像素材」のニーズが高まっているという。PowerPointではクリップアートの提供が終了しており、海外ストックフォト事業会社等による拡張機能の提供を行っている。しかしながら、日本国内の人や文化・嗜好などにマッチした画像素材は不足しており、今回、同社が日本のストックフォト事業社として初めて拡張機能を提供する。

同社は、今回のアドイン提供開始を機に、プレゼンテーションや提案資料におけるビジュアル活用の拡大を図り、定額プラン導入企業の拡大を目指す考え。

《SF》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均