市場ニュース

戻る
2016年11月02日10時58分

【材料】サンリオが急反落、今期経常を26%下方修正

サンリオ 【日足】
多機能チャートへ
サンリオ 【日中足】
 1日、サンリオ <8136> が17年3月期の連結経常利益を従来予想の127億円→94億円に26.0%下方修正。減益率が3.6%減→28.7%減に拡大する見通しとなったことが売り材料。

 ディズニーなど映画キャラクターへのシフトによる競争激化で欧米ライセンス事業の収益が悪化することが響く。国内物販事業でも、4月からの中国政府の関税強化や円高による「爆買い」の減少が利益押し下げ要因となる。

株探ニュース
【関連記事・情報】

日経平均