市場ニュース

戻る
2016年11月02日09時27分  株価20分ディレイ配信 → リアルタイムに変更

【特報】話題株先取り【寄り付き】(1):日ハム、CTC、昭電工など

日ハム <日足> 「株探」多機能チャートより
■日本ハム <2282>  2,703円  +180 円 (+7.1%)  09:07現在
 1日に決算を発表。「今期税引き前を7%上方修正・2期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 日本ハム <2282> が11月1日大引け後(15:20)に決算(米国会計基準)を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比1.2%減の218億円となった。しかしながら、併せて通期の同利益を従来予想の440億円→470億円(前期は321億円)に6.8%上方修正し、増益率が36.9%増→46.2%増に拡大し、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒日本ハムの詳しい業績推移表を見る

■伊藤忠テクノ <4739>  2,757円  +150 円 (+5.8%) 特別買い気配   09:07現在
 1日に決算を発表。「上期税引き前が50%増益で着地・7-9月期も70%増益」が好感された。
 伊藤忠テクノソリューションズ <4739> が11月1日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比49.7%増の89.1億円に拡大し、通期計画の300億円に対する進捗率は3年平均の24.3%を上回る29.7%に達した。
  ⇒⇒伊藤忠テクノの詳しい業績推移表を見る

■昭和電工 <4004>  1,433円  +72 円 (+5.3%)  09:07現在
 1日に決算を発表。「7-9月期(3Q)経常は30%増益」が好感された。
 昭和電工 <4004> が11月1日大引け後(15:00)に決算を発表。16年12月期第3四半期累計(1-9月)の連結経常利益は前年同期比20.6%減の206億円に減ったが、通期計画の230億円に対する進捗率は89.6%に達し、5年平均の75.3%も上回った。
  ⇒⇒昭和電工の詳しい業績推移表を見る

■伊藤米久HD <2296>  1,047円  +46 円 (+4.6%)  09:07現在
 1日に業績修正を発表。「上期経常を32%上方修正、通期も増額」が好感された。
 伊藤ハム米久ホールディングス <2296> が11月1日大引け後(15:00)に業績修正を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益を従来予想の90億円→119億円に32.2%上方修正した。
  ⇒⇒伊藤米久HDの詳しい業績推移表を見る

■ニチレイ <2871>  2,396円  +84 円 (+3.6%)  09:07現在
 1日に決算を発表。「今期経常を一転19%増益に上方修正・最高益、配当も実質4%増額」が好感された。
 ニチレイ <2871> が11月1日後場(14:00)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比54.4%増の159億円に拡大した。業績好調に伴い、今期の年間配当を従来計画の20円→21円(前期は2→1の株式併合前で12円)に修正し、16年9月に実施した2→1の株式併合を考慮すると、実質3.8%増額修正した。
  ⇒⇒ニチレイの詳しい業績推移表を見る

■住友電気工業 <5802>  1,439.5円  -110 円 (-7.1%) 特別売り気配   09:07現在
 1日に決算を発表。「今期経常を一転9%減益に下方修正」が嫌気された。
 住友電気工業 <5802> が11月1日大引け後(15:00)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比1.6%減の611億円となったが、従来の4.5%増益予想から一転して減益で着地。併せて、通期の同利益を従来予想の1850億円→1500億円(前期は1656億円)に18.9%下方修正し、一転して9.5%減益見通しとなった。
  ⇒⇒住友電気工業の詳しい業績推移表を見る

■イビデン <4062>  1,438円  -100 円 (-6.5%) 特別売り気配   09:07現在
 1日に決算を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正、未定だった配当は35円実施」が嫌気された。
 イビデン <4062> が11月1日大引け後(15:20)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常損益は22.1億円の赤字(前年同期は128億円の黒字)に転落した。同時に、従来未定としていた今期の年間配当は35円(前期は35円)実施する方針とした。
  ⇒⇒イビデンの詳しい業績推移表を見る

■NTN <6472>  379円  -24 円 (-6.0%) 特別売り気配   09:07現在
 1日に決算を発表。「今期最終を一転80%減益に下方修正、配当も2円減額」が嫌気された。
 NTN <6472> が11月1日大引け後(16:00)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結最終利益は前年同期比41.0%減の61.2億円に落ち込んだ。業績悪化に伴い、今期の年間配当を従来計画の12円→10円(前期は10円)に減額修正した。
  ⇒⇒NTNの詳しい業績推移表を見る

■日本精工 <6471>  1,112円  -50 円 (-4.3%)  09:07現在
 1日に決算を発表。「上期税引き前が44%減益で着地・7-9月期も43%減益」が嫌気された。
 日本精工 <6471> が11月1日大引け後(15:00)に決算(国際会計基準=IFRS)を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結税引き前利益は前年同期比44.1%減の265億円に落ち込み、通期計画の630億円に対する進捗率は42.1%にとどまり、さらに前年同期の54.4%も下回った。
  ⇒⇒日本精工の詳しい業績推移表を見る

■サンリオ <8136>  1,896円  -76 円 (-3.9%)  09:07現在
 1日に決算を発表。「今期経常を26%下方修正」が嫌気された。
 サンリオ <8136> が11月1日大引け後(16:00)に決算を発表。17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結経常利益は前年同期比48.7%減の37.2億円に落ち込み、従来予想の52億円を下回って着地。併せて、通期の同利益を従来予想の127億円→94億円(前期は131億円)に26.0%下方修正し、減益率が3.6%減→28.7%減に拡大する見通しとなった。
  ⇒⇒サンリオの詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均