市場ニュース

戻る
2016年11月01日14時07分

【材料】AWSHDが3日続伸、ZMP関連の一角でボックス相場の上限を離脱へ

AWSHD <日足> 「株探」多機能チャートより
 AWSホールディングス<3937>が3日続伸、売買代金こそ盛り上がりを欠き目立たないものの、着実に買い進まれる展開で先高ムードを漂わせている。約1カ月半にわたり3000~3500円のボックス圏往来を続けているが時価は上限ラインに差し掛かっており、ボックス相場離脱のタイミングにある。

 グローバル事業の中核を担うフィリピン子会社が複数の米国企業と連携し、ドローンを活用した地図測量会社へのソフトウエア開発支援や医療関連会社へのモバイルソリューションサービスなどを展開。また、今年8月31日から9月2日の日程でベルサール六本木にて開催された「ZMPフォーラム2016」では協賛企業として参加しており、ZMP<7316>の上場接近思惑のなか、関連銘柄としてマークする動きもあるようだ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均