市場ニュース

戻る
2016年11月01日13時12分

【市況】豪ドルは堅調、利下げ観測後退で

ドル円 <日足> 「株探」多機能チャートより

豪ドル・円は堅調となり、79円80銭付近から80円30銭台まで上昇。豪準備銀は12時半に現行の金融政策維持を発表し、声明には「政策スタンスを変更しないことが経済の持続可能な成長と、時間をかけてインフレ目標を達成することに一致すると判断」などの文言を盛り込んだ。これにより追加利下げ観測が後退し、豪ドル買いが強まっているもよう。

ここまでのドル・円の取引レンジは104円67銭から104円97銭、ユーロ・円は114円82銭から115円12銭、ユーロ・ドルは1.0960ドルから1.0982ドルで推移した。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均