市場ニュース

戻る
2016年10月27日12時51分

【特集】【FISCOソーシャルレポーター】個人投資家株師孔明:ZMP関連銘柄が年内上場の噂から動意づきをみせる

FVC <日足> 「株探」多機能チャートより

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「株師孔明」氏(ブログ「株師孔明の株ブログ」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

----

※2016年10月26日17時 に執筆

予てより上場の期待が寄せられていたZMP社だが、ここに来て年内の上場が噂だっている。
それに動意づく形で、10月26日の後場から<8462>フューチャーベンチャーキャピタルがストップ高の1,734円を記録。

<4667>アイサンテクノロジー、<3663>アートスパークHDなどのZMP関連銘柄も前日比12~18%超と右肩上がりで本日の取引を終えている。

化学工業日報は10月3日に「早ければ年内の新規株式公開を見据え、調達した資金を次世代の車両や精度の高いシステムの開発に充てることを視野に入れる」との記事を掲載している点も興味深い内容と言えるのではないだろうか。

ZMP関連銘柄については私も以前より考察を続けているテーマの一つであるため、その代表的な銘柄をいくつかこの場で紹介しておきたい。

<2432>ディー・エヌ・エー
ZMP社との合弁会社、ロボットタクシー社を設立している事でも有名で、ZMP関連銘柄の中でも投資家の諸兄姉から非常に注目が集まっている事だろう。

<3937>AWSホールディングス
8月31日に開催された「ZMPフォーラム2016」のプラチナスポンサーと名を連ねていたのが同社である。
ZMPフォーラム開催時にも、動意づいた実績もあることから、ZMP上場の際には注目して損はない銘柄ではないだろうか。

その他、注目しているZMP関連銘柄のほかにも、旬なテーマの関連銘柄を中心に独自の考察をブログに綴っている。IPO、JR九州関連銘柄、米大統領選関連銘柄、スーパーマリオラン関連銘柄、自動運転関連銘柄、電線地中化関連銘柄、リチウムイオン電池関連銘柄、カジノ関連銘柄などについても考察を綴っている。

検索エンジンから「株師孔明」と検索して頂ければ当ブログが確認できる。
稚拙な内容ではあるが、興味をもたれた投資家の諸兄姉に目を通して頂き役立てて頂ければ幸いである。

----

執筆者名:株師孔明
ブログ名:株師孔明の株ブログ

《NO》

 提供:フィスコ

日経平均