市場ニュース

戻る
2016年10月26日11時52分

【材料】◎26日前場の主要ヘッドライン

・JR九州は一進一退、FTSEなど指数イベントにも注目
・日水、マルハニチロなど上値指向続く、ロシア関連として株高思惑
・日鍛バルが急反落、不適切な会計処理が判明し第2四半期決算の発表を延期
・HISが6連騰で底値離脱、権利取り最終日で買い誘導
・川上塗料15%高、信用規制の間隙縫ってロシア関連として急反騰
・綜研化学がS高、粘着剤関連製品が好調で第2四半期営業益予想を上方修正
・加藤製が10連騰、IHI建機の子会社化によるシナジー期待
・セリアが続伸、直営既存店売上高が計画超過し17年3月期業績予想を上方修正
・京都友禅が上値追い、第2四半期営業利益は4.1倍で年初来高値が射程に
・オプティムが急伸、日本マイクロソフトとAIおよびIoT分野で技術連携

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均