市場ニュース

戻る
2016年10月26日09時39分

【為替】東京為替:103円台後半のドル買い興味がドル相場を下支え

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

ドル・円は104円05銭近辺で推移。日経平均株価は35円安で推移しているが、米長期金利の低下を意識したドル売りが観測されており、ドルは伸び悩み。ただし、103円80銭以下には個人勢などのドル買い注文が残されており、東京市場でドルが104円を大幅に下回るイメージはないとの声が聞かれている。ここまでのドル・円の取引レンジは104円02銭から104円26銭。
・ユーロ・円はもみあい、113円28銭から113円52銭で推移
・ユーロ・ドルはもみあい、1.0885ドルから1.0892ドルで推移

■今後のポイント
・103円台後半で個人勢などのドル買い注文
・日経平均株価の100円程度の下げは想定の範囲内

・NY原油先物(時間外取引):高値49.39ドル 安値49.21ドル 直近値49.27ドル

《MK》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均