市場ニュース

戻る
2016年10月19日15時09分

【為替】東京為替:ドル・円103円80銭台、目先のテーマは資源価格か

ドル円 <5分足> 「株探」多機能チャートより

 米大統領選候補者による第3回TV討論会が日本時間20日午前に予定されているが、民主党クリントン氏の共和党トランプ氏へのリードが続いているようだ。ある外為ディーラーは「トランプ・リスクは後退しており、大統領選までは原油など資源価格の動向がテーマ」と指摘。原油価格が足元の水準を維持できなければドル・円の押し下げ要因になるとの見方を示す。


 ここまでのドル・円の取引レンジは103円65銭から103円95銭、ユーロ・円は113円86銭から114円16銭、ユーロ・ドルは1.0974ドルから1.1000ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均