市場ニュース

戻る
2016年10月19日09時36分

【材料】中部鋼鈑が5日続伸、17年3月期営業利益31億円への上方修正と配当予想の引き上げを好感

中部鋼鈑 【日足】
多機能チャートへ
中部鋼鈑 【日中足】

 中部鋼鈑<5461>が5日続伸。同社は18日の取引終了後、17年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を363億円から349億円(前期比7.3%減)へ、営業利益を22億円から31億円(同27.3%減)へ、純利益を15億円から20億円(同29.1%減)へ修正。加えて第2四半期末配当を4円から6円(前年同期6円)へ、期末配当を6円から8円(同12円)へ引き上げた。主力製品の厚板は、産業機械・建設機械および建材需要などの落ち込みから販売数量が伸び悩むものの、主原料の鉄スクラップが想定価格を下回ることが利益を押し上げている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均