市場ニュース

戻る
2016年10月19日07時49分

【材料】千葉銀行---世界銀行グループが組成したプライベート・エクイティ・ファンドへ10百万米ドルを投資

千葉銀 <日足> 「株探」多機能チャートより

千葉銀行<8331>は17日、世界銀行グループが組成したプライベート・エクイティ・ファンド「IFC Emerging Asia Fund, LP」に対し、10百万米ドルの投資を決定したことを発表。

本ファンドは、世界銀行グループの国際金融公社(IFC)が投資するアジア新興国の企業やプロジェクトに、外部投資家からの資金を取り入れることを目的として、IFCの子会社であるIFC Asset Management Company, LLC(AMC)が組成したもの。AMCが組成するファンドに対する投資は、日本国内の地方銀行では初となる。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均