市場ニュース

戻る
2016年10月18日15時14分

【為替】東京為替:ドル・円104円台回復も、利食い売りなど強い

日経平均 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 日経平均株価が引けにかけて上げ幅をやや拡大したことでドル買い・円売りが強まった。時間外取引のNYダウ先物のプラス圏推移や原油高もドル買い・円売り要因となり、ドル・円は104円台を回復している。ただ、104円台では引き続き利益確定などのドル売り圧力が強く、103円台に押し戻される可能性はあろう。


 ここまでのドル・円の取引レンジは103円68銭から104円07銭、ユーロ・円は114円18銭から114円62銭、ユーロ・ドルは1.0996ドルから1.1026ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

【関連記事・情報】

日経平均