市場ニュース

戻る
2016年10月18日09時43分

【材料】コスモバイオが9日ぶり反発、研究用の受託ペプチド・抗体サービス事業に参入

コスモバイオ 【日足】
多機能チャートへ
コスモバイオ 【日中足】

 コスモ・バイオ<3386>が9日ぶりに反発している。17日の取引終了後、高品質な研究用ペプチドの合成・抗体に関する受託製造サービス事業に参入すると発表しており、業績への貢献を期待した買いが入っている。

 同サービスへの参入は、自社施設において研究用ペプチドの受託合成サービスを本格的に行うというもので、合成するペプチドの配列は自由に設計することができ、合成されたペプチドは抗体作製用の抗原、プロテオーム解析の内部標準品、創薬研究のためのハイスループットスクリーニングなどに使用することができるという。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均