市場ニュース

戻る
2016年10月18日09時23分

【材料】大建工が年初来高値、上期経常を33%上方修正

大建工 【日足】
多機能チャートへ
大建工 【日中足】

 大建工業 <7905> が3日続伸し年初来高値を更新した。17日、同社が17年3月期上期(4-9月)の連結経常利益を従来予想の30億円→40億円に33.3%上方修正し、増益率が22.0%増→62.6%増に拡大する見通しとなったことが買い材料。

 主力の住宅関連資材の販売が堅調に推移する中、エコ事業における原材料や燃料費が想定を下回ったことが利益上振れの要因となった。なお、通期の経常利益は従来予想の63億円(前期は52.8億円)を据え置いた。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均