市場ニュース

戻る
2016年10月18日09時15分

【材料】イメージワンが急反発、東北大学などと共同研究を開始

イメージワン <日足> 「株探」多機能チャートより
 イメージ ワン<2667>が急反発。17日の取引終了後、東北大学の小児科およびコールメディカ(仙台市青葉区)と長期間不整脈解析に関する共同研究を開始したと発表しており、これを好感した買いが入っている。

 今回の共同研究では、イメージワンが製造販売するテレメトリー式心電送信機「duranta」の特徴を生かして、短期間の観察では発見できない不整脈の検出、心電図波形や心拍数の変動を解析し新たな解析手法の開発につなげるのが狙い。なお、同件による17年9月期業績への影響はないとしている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均