市場ニュース

戻る

【材料】アンジェス MGが後場カイ気配、動脈硬化症を対象としたDNAワクチンに関する国内特許を取得

アンジェス <日足> 「株探」多機能チャートより
 アンジェス MG<4563>が後場に入ってカイ気配となっている。同社はきょう、動脈硬化症を対象としたDNAワクチンに関する国内特許を取得したと発表。これが材料視されているようだ。

 この特許は、動脈硬化症の治療または予防を目的としたDNAワクチンに関する用途特許。動脈硬化症に関わる因子と考えられているアポリポプロテイン(a)の特定部位に対する抗体の産生を誘導し、動脈硬化症を治療する効果が期待されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均