市場ニュース

戻る
2016年09月16日10時42分

【材料】メガバンク---総じて買い優勢、買戻しも先行へ


メガバンクは総じて買いが優勢。日銀が今後の金融緩和の軸にマイナス金利政策の深堀りを据える方針と伝わって以降、マイナス金利幅の拡大に伴う収益悪化への懸念を織り込んできたが、来週の決定会合での深堀りは見送られるとの見方が強まってきており、会合後の反発を見込んだ買戻しの動きも優勢になってきているとみられる。
《WA》

 提供:フィスコ
【関連記事・情報】

日経平均