市場ニュース

戻る
2016年09月14日21時02分

【為替】欧州為替:ドル・円は103円25銭から102円47銭まで下落

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 14日のロンドン外為市場では、ドル・円は103円25銭から102円47銭まで下落した。日銀の9月追加緩和思惑による円売りが一服し、いったん円を買い戻す動きが優勢になった。


 ユーロ・ドルは1.1214ドルから1.1236ドルで推移。ユーロ圏・7月鉱工業生産の落ち込みも目立った反応はみられず。ユーロ・円は円買い戻しが優勢で115円96銭から115円08銭まで下落した。


 ポンド・ドルは、1.3183ドルから1.3228ドルで推移。英国の5-7月ILO失業率が低水準にとどまったことで、一時ポンド買いがみられた。ドル・スイスフランは0.9790フランから0.9743フランまで下落した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均