市場ニュース

戻る
2016年09月14日11時04分

【市況】(中国)上海総合指数は0.48%安でスタート、米国株や原油価格の下落を嫌気

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

14日の上海総合指数は反落。前日比0.48%安の3008.904ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時50分現在、0.46%安の3009.599ptで推移している。米国株や原油価格の大幅な下落が影響してマイナス圏でのもみ合いに。15日から中秋節の休暇に入ることから、持ち高調整の売りも先行している様子。日本時間10時41分には2999.319ptと一時3000ptを割り込んでいる。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均