市場ニュース

戻る
2016年09月14日10時31分

【市況】10時30分時点の日経平均は前日比54.29円安、東京海上、三井不が上昇

日経平均 <5分足> 「株探」多機能チャートより

10時30分時点の日経平均は前日比54.29円安の16674.75円で推移している。ここまでの高値は10時18分の16690.90円、安値は9時07分の16612.35円。東証一部の売買代金は5800億円と商いは閑散のまま。業種別では、原油価格下落で鉱業が売り筆頭となっているほか、銀行が弱い。一方、保険、不動産が上昇とマイナス金利深堀り報道を受けて、明暗分かれた格好に。

TOPIXコア30銘柄では、三菱商事<8058>、三菱UFJ<8306>が前日比2%超下落しているほか、三井物産<8031>、三井住友<8316>、みずほ<8411>、ソフトバンクグ<9984>が同1%超のマイナス。一方、東京海上<8766>、三井不動<8801>が強い。

(先物OPアナリスト 田代昌之)

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均