市場ニュース

戻る
2016年09月13日15時03分

【材料】リクルートHDの商い膨らむ、株式売り出し一巡後の展開に思惑

リクルート 【日足】
多機能チャートへ
リクルート 【日中足】

 リクルートホールディングス<6098>が大商い。売買代金では任天堂<7974>に続く上位に顔を出している。同社は国内と海外で6064万3100株の売り出しを実施。売り出し価格は3797円で決まった。きょうからあすが国内の申し込み期間で、今月21日が受渡日となる。足もとで貸し株残高が急増しているが、今回大株主がそろって大量の株式売り出しを行ったことから、需給悪化懸念も出るなか今後の展開が注目されている。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均