市場ニュース

戻る
2016年09月13日09時41分

【材料】ロームが大幅反発、「小型パワー半導体を開発」

ローム 【日足】
多機能チャートへ
ローム 【日中足】

 ローム <6963> が大幅反発。日経産業新聞が13日付で「ロームは自動車の電子制御装置(ECU)に搭載するパワー半導体で、従来より搭載面積を36%削減した小型製品を開発した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「端子の構造を見直すことで基板との接合強度を高め、エンジン近くの高温環境下でも破損しにくくした」という。自動車の電子制御化の進展を背景に需要拡大が見込まれる小型パワー半導体の開発による業績への寄与に期待する買いが向かった。

株探ニュース

【関連記事・情報】

日経平均